<

WOTプレイ中にやってはいけないことやイラッとさせる行為6選!

wotWOTをプレイする上で楽しく遊ぶためにはルールを守ることは非常に大切になってきます。ルールでなくても自分がもつ思想として暗黙のルール的なこともあるかと思います。なんにしろプレイ中に戦闘妨害などしたりいやがらせなどはみなさんわかっていると思いますがやってはいけないですよね。でも一部のプレイヤーにはそういうかたもいて非常に迷惑なときがたまにあります。で、今回はその内容について私がやられた経験を思い起こしながらまとめました。よかったら見ていってくださいね。

同士討ち

まずこれは絶対にやめましょうね。敵と競り合っていて味方が誤って打たれるのはしょうがないと思いますが、意図的に味方を狙って発泡するやからも少数ですがいます。はっきり言ってそんなことをしても何の得にもならないし、味方同士で潰し合っても何の意味もないです。

しかも、こういう行為を何度も続けると通報されてアカウントが剥奪されてしまいますからね。

敵もいないのにひたすら発泡

まあこれは丸の無駄使いにしかなりませんし、はっきり言って近くでやられるとうるさいです。でもまあ発砲音好きで聞きたい方もいるようですがね。

味方を盾にする

特に市街地などで結構やられたことがあります。建物の角などから砲塔出して「ボン」とうち終わったあとに素早く戻ろうとしているにもかかわらず、味方が私の車体を後ろから押してさがらせようとしない……あれです。で、その後私がダメージ受けたのを見て自分は前に飛び出して打って引っ込む。それを繰り返され私はおなくなりに^^;。なんか、素晴らしく最低なやつがいるものだと私は思いました。

腹いせに打ってくる

まあ、かんたんに言えば私の獲物を横取りするなーみたいな感じで腹を立てて1発打ってくるやつです。気持ちはわかりますがトラブルのもとなのでぐっとこらえてやらないほうが得策です。

戦闘終了時瞬間に打ってくる味方

やられたこともある方もいると思います。まあここらへんはあまり私は気にしていません。戦闘終了時に1発打ってきたり履帯外されたりするあれです。

戦闘開始とともに特攻

よく軽戦車などが戦闘開始と同時に敵陣地一直線に突っ走り自滅するやからです。これはやってあまり意味がありませんし、敵の居場所が一瞬わかる程度です。ていうかそんなことしないで普通に偵察していればよっぽどいいですからね。

 


PAGE TOP